九重りんをMMDに

mmdrin.jpg
以前制作した「こどものじかんの「九重りん」をMikuMikuDanceのPMD化してみた。
画像は調整途中。
MMDの勉強やテストのつもりでやはじめたけど、作業が一方通行で大変すぎ。
必死こいてPMDエディタでIKとか設定しても形状に不具合とかあれば
すべてやり直しなんですが・・こういうものなのかな。

九重りんがせっかくお下げのコなので、
ミクのモーションデータを流用できるようにしたいんだけど、難しいね。
流用しないのであればそこそこ簡単に終われそうなんだけど。
でもミクのモーションを流し込んでお下げを振り回しながら動いた時はかなり感動しました・・・。

あ、でもモーフとかはまだ知識はゼロね。
そして調子こいて形状も若干修正中。

コメントの投稿

Secre

これはウケルかもしれませんね。(^_^)
がんばってください!
ISAOさんの所にチュートリアルがありますよ。
>Keynoteを使用してMMD化
ttp://witchcraft-jp.sakura.ne.jp/mm/sp/mmd_tips1.html

これはクルと思ってました

スク水がデフォですか?(笑

なんてこったい!
べ・・別にスクール水着になんか興味なんてないんだからっ><

仕事はやっw
しかもスク水とはさすがです。

私はまだボーン仕込中ですよ。
ようやく名称までそろえたのであとは
○○先とかIKボーン入れます。

こんな調子でもちょっとPMDエディタに持っていたりして
MMDで表示させてみていますけど
このソフト動作軽いですね

>GTX260で爆速?
そんなことはありませんw
フォトショのCS2とかメタセコはグラボでなくて
CPUで速度が変わりますね。
クアッドコアとかもムダでデュアルコアの
動作周波数のが高ければ早いです。
(CS4だとちょっと事情が変わりますけど)

でも使い人がのろいですから
生かしきれませんね。

K-UDAさん>
ウケますかね。ウケてくれるといいのですが・・。
こどものじかん、使ってくれる人がいればうれしいのですがニコ動ネタではないのではたして。

ISAOさんのチュートリアルのはお世話になりました。
というかアレがなかったらやる気も作業も無理でした。がっつりボーン+アンカーデータ使わせてもらってます。


通さん>
スク水がデフォです。
もとデータのスカート姿もミクに近くてありかなとか思ったのですが
慣れない作業に踏み入れるので少しでもわかりやすいモデルをってことスカートは回避しました。
そしたらもれなくスク水に・・。結果オーライ?


まささん>
あれ?意外とMMDにすくスク水って多くないのかな?
まささんモデルと競演する日がくるとうれしいなーとか。

pironさん>
かなり苦労しましたがPMD化ほとんど終わりました。
・・んでもMMD、詳しくないのでコレでいいのか凄く不安です。

ボーン関係、めちゃくちゃめんどくさいですよね。
自分はISAOさんのデータ使わせてもらってショートカットしたつもりですが
それでもそう時間かかりました・・。仕様を理解するのにも時間かかりましたが・・。

>フォトショのCS2とかメタセコはグラボでなくCPUで速度が変わりますね。

あ、そうなんですか。うちはAMD Athlon 64 X2 3800+らしいです。
メタセコ+フォトショで作業してると段々と重くなっていきますね・・。
とくにkeynoteつかうと重さを感じます・・。もうこのPCでは現状のソフトが限界なのかなーとか。


>でも使い人がのろいですから 生かしきれませんね。

いや動いてほしいときにさっと動いてくれる環境は重要だと思いますよ。

Lightwaveインポータ/エクスポータってのがありますが、我々にはkeynoteからのほうが気楽ですよね~

MAYAからXファイルを吐いても、絶対読んでくれないんですもの・・・PMDエディタorz

やはり、デフォルトポーズを合わせて、上半身チェックで問題なければ、足のIKを入れるという方法が良いですよ?

足は逆関節だったり、変形に問題なければ大体大丈夫みたいですから。(九重りんなら大丈夫でしょう)
モーフは分からなかったら聞いて下さいませ、またマトメページでも作ってみます。

前の自分のコメント、誤字脱字だらけですね、すいません・・。

ISAOさん>
LWのプラグインはほしかったのですが、見つけれなくて今に至ります。でもkeynoteでモデルが作られちゃってるし、慣れてるので、これからも現状の方法で行こうと思います。

>やはり、デフォルトポーズを合わせて、

なるほど、チェックしつつ進める感じですかね。

>モーフは分からなかったら聞いて下さいませ、またマトメページでも作ってみます。

とりあえずモーフまではいけましたが、なんというか、効率のいい方法はないかなーといった感じです。
まとめページに期待しちゃっていいですか?

データ公開前のチェックをしてたんですが、この段階で身長が小学3年生にしてはでかすぎることに今更気づきました(ミクと同身長)。
こ・・これって全部やり直しなのかしら・・orz

>こ・・これって全部やり直しなのかしら・・orz
そこはそれ、mikoto式ですから。
全選択(ボーン&オブジェクト&アンカー)して原点(0.0.0)基点でスケールすればOKですよ~

モーフもまとめますか・・・(ナナが終わったら)

>そこはそれ、mikoto式ですから。

こういうざっくりした操作でコトが済んでしまうMikotoやkeynoteがすきです。

しかしスケールダウンした後のモーフやボーンの設定が異様にめんどくさいですね・・。
PMDエディタでスケールの縮小とかできたら
幸せでした・・。

あ、そういえばお礼が遅れてしまいました。
ボーンとアンカーでーたありがとうございました。
構造の理解と作業が非常になりました。

PMDエディタでスケールの縮小

もう少し前の記事ですので
解決済みかもしれませんが
PMDエディタの機能でPMD化後でも
自由にサイズ変形することが可能です。


PMD編集 → 上部ツールバー「編集」 → 頂点 → オフセット設定
ttp://gyazo.com/5ed196d54a80f75f86f94f32fb0421cf.png

これで「頂点編集」ウィンドウが開きますので
ttp://gyazo.com/11484ab528bba31e5f8d489b509ae2bf.png

「サイズ-スケール」の項目に任意の倍率を設定することでスケールの拡大縮小が可能です。

詳細ありがとうございます。
解決というか、むりやりメタセコで縮小して
力技で解決させました・・orz

元データがそのままの大きさなら
ボーンの流用もしやすそうですね。

次からはPMDエディタでやろうと思います。
プロフィール

かこみき

  • Author:かこみき
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク