スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダライアスバーストのプラモでる


新ABちゃんモデル、今ハヤリの逆光風スフィアマップを追加しました。(Ver.100619)

kmd5.jpg

立体感が強調されるのでリアル系を目指してるこのモデルには効果大かも。

各部のウェイトがへぼいので今後何とかしたいです(今回の修正ではボーン位置は変更したけどウェイトはほぼ手をつけてません)。
ハイポリはその辺大変だなぁと。・・まぁ、需要のないモデルなんですが・・ちょっと泣ける。
あと脇も今後修正します。

新ABちゃんダウンロードはコチラから。



追記:
ABちゃんのメタセコファイルも入れといた。
しかしKeynoteの進化がすごすぎる・・。

追記2:
サイズミスってたので修正しました。
(Ver.100620)

追記3:
脇や腕を中心に形状を修正。モーフも一つ追加。
(Ver.100620_4)

追記4:
手首ウェイト修正。各部のボーン位置調整。
(Ver.100620_6)

追記5:
ブレスレッドの物理設定がわけわからないことになっていたのを修正。
(Ver.100621_2)

追記6:
ひじから下に捻りボーンを追加。腕周りウェイト修正。小出しですいません。
(Ver.100621_3)


ダライアスバーストのレジェンドシルバーホークのプラモが出ます。
http://www.pmoa.co.jp/pp002/lsb
バーストパーツが付かないのが残念なんですが、すばらしいデキであります。



自分のモデリングしたデータも渡ってるのかな。その辺気になります。
シューティングヒストリカ4(発売中止)かこのプラモのどちらかには渡っていたはず。



最近はこれ↓買ったです。箱から出してないですが大満足。



で、もうすぐコレ(少女S)↓が届きます。たのしみ。
https://www.native-web.jp/product/FIG-0010/detail.php


ドキドキシリーズのアルパカフィギュアが急に欲しくなってしまって困ってるです。

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

DLありがとうございます。こまごまと修正を繰り返しましたんで
最新版を落としてやってください。肩辺りとか結構いじってますんで。
めんどくさくってすいません。

逆光風なスフィアマップはライトが1灯しかないので効果的だと思います。
ちょっとうるさい気もしますが夏日っぽい感じでいいかなと。
つい最近公開されたモンハン風のアクセのビーチと相性良さそうです。
なぜかABちゃんとだとうまく表示されませんが・・。(目が恐ろしいことに)

メタセコデータも遊べるかなという理由で入れときました。
汚いデータですが遊んでもらえれば。
表情の追加も多分結構簡単にできると思います。

高校生・・
あ~たしかに最近うるさいですね・・。気をつけないと。


あ、お子さんいるとフィギュアとかモノによっては厳しいかもですね。
年長さんならいろいろわかりますからね。
うちにも3年生と年中さんのガキンチョどもがいますが
フィギュアにも慣れてしまってるんで逆に興味がない感じです。
アマゾンから届いた箱を開けてフィギュアだったりすると「なんだフィギュアか・・。」
とかいって立ち去ります・・。英才教育。
えちい系はさすがに何とかしないとやばいですけどね・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

情報ありがとうございます。

う~~ん、読み込めるデータにする法則がいまいちわからないですね。
とりあえずABちゃんKMDのメタセコデータは曲面化をフリーズする前は
エクスポート時のオプションは上から4つ「UVマッピング」までをチェックして書き出したら1発で読み込めてしまいました。
その後フリーズしたものはいろいろ処理をしないとアウトでした。
とりあえずオブジェクト名は日本語のままでも大丈夫みたいです。

単にポリゴン数とか制約があるんですかね。
(逆にプリミティブの球体とかのローポリだと読み込めないデータにすることが出来ませんでした。)
日本語にされてるマニュアル読むと、やり取りできるデータの制限についてかかれてますが、ちょっと曖昧ですよね・・。

せっかくの素敵ツールなんで今度後動活用していくかがポイントですが
そうですね、服のシワとか良さそうですね。メタセコに読み込んで標準機能の「頂点数を減らす」で普通に頂点数を減らしてやるだけでも使えそうです。ただまだ全然使いこなせてないですが・・。

あ、ペイントから戻れないのは仕様だったと思います。
ブラシに模様が残ったままってのもそうかもしれないです。まぁ、これはあまり実害はないんじゃないですかね。

仕様なんですか?

ペイントから戻れないっていうのは覚えておかないと…ですね。
でもブラシはOFFにできるから、別に実害無いっていうとそうですかね。^^;
私の試した手順がそのままだったので、もしかしたらポリゴン数とか減らさなくても、簡単に入る方法があるのかもしれないですね。
色々試してみて、やってみる価値はありそうです。^^

まだ謎の部分が多いですがしばらく目が離せないですね。もっといろいろ知りたいです。
しかしペイントしながらモリモリ造形できたらさぞ面白いでしょうね。

スカルプトリスいじってると実際に粘土とかをこねたくなってきます。粘土じゃなくてもプラモ制作とかどっぷりはまりたいです。環境の問題でプラモ(というか塗装)はうち禁止なんですが・・。
プロフィール

かこみき

  • Author:かこみき
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。